ナビゲーションをスキップ:本文へ

運転代行・各種送迎などのドライバー運行業務の点呼を簡単に!カンタン点呼システム「Tenko(テンコー)」

運営会社:スペース・アイ株式会社

カンタン予約/配車/ルート通りに運行/迎えを待つだけ!

デモ版

ドライバーの点呼でお困りではないですか?

お悩み1
よく遅刻をする運転手がいて困っている

点呼時刻なると点呼システムから運転手へお知らせメールが送信されます。
設問に正解するまで、設定した間隔・回数メールを送り続けるので、寝坊を防ぎ、遅刻がなくなります。

お悩み2
起床確認のために、深夜・早朝にスタッフを待機させるのでコストがかかってしまう

点呼システムが自動的にメールを送信、設問への回答状態を判断します。
未回答の運転手がいれば、運行管理者宛に緊急メールが送信されるため、待機スタッフを減らすことができます。

お悩み3
深夜・早朝の起床確認の電話を忘れてしまう場合がある

点呼システムが自動的にお知らせメールを送信するので、起床確認の電話は必要なくなります。
※運転手が設問に未回答の場合は、運行管理者に緊急メールが届くので直接連絡を取るかたちになります。

カンタン点呼システム「Tenko」で点呼のお悩みを解決します!

カンタン点呼システム「Tenko(テンコー)」とは?

早朝・深夜の起床確認のメール配信が自動で完結!
もしもの場合は、メール配信サーバーが察知して、管理者へ緊急メールが送られます。
管理者が夜中に電話で起こす必要が有りません。
ガラケー、スマートフォンのどちらでもメールを受けることが可能です。
(Eメール、SMS(ショートメール)に対応しています。)

Tenko(テンコー)を使った点呼の流れ

Tenkoを使った点呼の流れ

Tenko(テンコー)の機能

  • 運転手管理

    運転手管理

    所属している運転手を管理できます。
    設問正解率が自動的に計算され表示されたり、遅刻状況などで評価を5段階で付けることが出来ます。

  • 設問管理

    設問管理

    点呼時に出題される設問と回答を登録・変更できます。ここで登録した設問・回答が点呼時にランダムに出題されます。

  • 点呼管理

    点呼管理

    点呼の登録・管理ができます。
    点呼日時は日時指定の設定、曜日での指定と繰り返し期間を合わせて設定の二通りが可能。定期的な運行の点呼確認忘れを防ぐことが出来ます。

  • 状況確認

    状況確認

    現在時刻から24時間前~21時間後までの点呼を確認できます。
    設問への回答が正解しない限り、設定した回数メールを送り続けるので、起床しているかを確実に確認することができます。

  • メール配信

    メール配信
    (Eメール・ショートメール)

    点呼時刻になると、システムからメールが配信されます。メールに回答画面のURLが記載されています。
    また、起床確認が出来ない運転手がいる場合は、管理者へ緊急メールが配信されます。
    ショートメールの配信も可能なため、電話機能のみ契約している携帯へも配信が出来ます。

  • 設問回答

    設問回答

    設問管理で登録された設問がランダムで出題されます。設問に正解すると、点呼完了となります。

ご利用料金

ドライバー人員5名未満5,000円/月+初期設定費用15,000円
ドライバー人員10名未満10,000円/月+初期設定費用30,000円
ドライバー人員30名未満15,000円/月+初期設定費用45,000円
ドライバー人員50名未満20,000円/月+初期設定費用60,000円
  • ※全て税抜き価格です。
▲ページトップへ
© space-i.com All rights reserved.